毎月の活動

定例会 毎月第3日曜日 13301600

 家族会の要となる会です。病気の対応や生活に必要な情報を提供したり、会員相互に必要な情報交換をする場です。講師の方をお招きしての学習をしたり、小グループに分かれて懇談をするなど工夫しながら、支え合い、学び合い、働きかけを中心とする会です。

 

サロン 毎月第1日曜日 13301600

 だいたい10人程度の参加者が集います。お茶を飲みながら、近況報告をし合ったり、個々に抱えている課題を話し合ったり、じっくりゆっくりと話しができる会です。比較的少人数で話し合いますので、初めて参加の方にもお勧めです。

 

ランチの会 毎月第4水曜日 11001400

もくせい家族会の会員やその家族が集まって、和やかにおしゃべりしながらお昼ご飯を作って食べる会です。材料の買い物に出る人、ご飯を炊く人、お茶を沸かす人、食器を揃える人、材料が届いたら調理にかかる人、座っておしゃべりを楽しむ人…と、それぞれできること、やりたいことをして昼食が出来上がります。(調理には参加してもしなくてもだいじょうぶです。)

みんなで作って、みんなで食べる昼食は、とても美味しくて楽しいですよ。事前の連絡はしなくてだいじょうぶです。私たちの笑顔と美味しいランチがあなたを待っています。 

 

困りごと研究会 毎月第2火曜日 13301600

 参加者の中のお一人の困りごとについて、参加者全員で耳を傾け、解決方法を探り、一緒に考え合います。そうして、本当は何に困っていたのか、どうしたらうまく解決できそうか…自分自身の課題に自分自身が気づくことを目標にします。

 

⑤チームわかば  毎月第4日曜日 14:00~16:00

 10代~20代の発症間もない方の家族が集まり、進学・就労の悩みなどを語り合ったり、情報交換の場としています。 また年に2~3回くらい当事者と家族でお花見、ワークショップなどを企画して、交流の場にもなっています。

 

 

その他の活動

レクリエーション

・新年会

・バス研修会

・一泊研修会

などを企画して実施します。詳しいことは企画が整い次第お知らせします。

 

家族による家族学習会   毎年1回 10月~12月に実施

精神疾患を持つ人の家族を参加者として迎え、同じ立場の家族が担当者としてチームで運営実施する、小グループで行う体系的な学習プログラムです。決められたテキスト(じょうずな対処~今日から明日へ~)を全員で輪読し、体験を語り合います。その中で疾患・治療・回復・対応の仕方などについての正しい情報と共に、家族自身の体験に基づいた知識や知恵を共有し、家族同士の支え合いの場を提供します。詳しくはこちらを→コンボへリンク

もくせいお茶飲み隊  ご希望の日時に、ご自宅又はお自宅近くに訪問します(無料)

 ・定例会などに参加したくてもできない

・自宅でゆっくり話しがしたい、聞いてもらいたい

・家に外からの風を迎えたい

理由は何でもかまいません。ご希望があれば、もくせい家族会の会員でグル-プワーク研修を受けた者が訪問支援員として、会員の皆さまを訪問させていただきます。

(この訪問はご本人への訪問が目的ではありません。ご家族を対象としています。)

・1回の訪問時間 1時間程度(ご希望があれば複数回うかがいます)です

・基本的には、2人一組でおうかがいします

・特別な準備など必要ありません、近所の方が訪問するようにふらっと立ち寄ります

・訪問希望の日時を第3希望までお知らせください